T2T2’s diary

アウトプット

210315アウトプット 試行錯誤する、足掻く

日の振り返り】

間】私の行動の前に時間は平伏すが、結局時間でしか計測出来ない

・8h:睡眠

・1.5h:ブログ+思考日誌+TwitterFacebook+0秒思考

・1h:Linux学習

・8h:仕事(AWS関係)

・5.5h:その他

 

動】今日はどんな遊びをしたのか?

 朝久しぶりに7時30分に起きる。運動もしていないし、何と気が抜けていることか。

 そうしながら昨日は書けなかった日誌を記述していく。こんなダラけた朝だからこそ、己を恥ずかしがりながらも今週の達成したい目標、やりたいこと、なりたい姿を記述していく。口先は達者だ。より恥ずかしくなるし、身が引き締まる。先週は仕事も始まりなかなかペースを掴むのに必死だったので、ちゃんと学習時間などを仕事の都合を計算しながら算出していく。

 最近の行動を振り返ると、夜の学習をしてから、日誌を書いて、寝る。というこの寝るまでの間に心が弱くなる。朝は運動して、目標立てて、家事をして、読書しながら会社に行き、仕事をしながら学び、帰宅して、妻と団欒して、学習して、日誌を書いて、寝る。

 もう一度詳細に書かせてもらうと、この日誌を書くタイミングが正に魔(ま)が差(さ)すのである。やめよう!こんなの書いてる場合じゃない、寝る。

 とか何だかんだ楽しみながら、そして反省しながらやっていくしかないと思うのです。

 

日のコード】計算ドリルの文章問題いつだって現実と乖離している。

感想:何よりもコードをそのまま貼れていないことにムムム。これでも調べてはいるのよ。

```sh

#!/usr/bin/bash

echo "20.5+5" | bc
echo "20.5*5" | b

```